« ああ素晴らしきキリンジ① | トップページ | 忘れないように(記録) »

2011年2月 3日 (木)

素晴らしきかなキリンジ②

すいません、すっかり自分語りになっていますが・・・

実は私、パニック障害(PD)で
悪かった時に比べたら、だいぶ良くなったと思います。
すごく重い方に比べたら、私は軽いほうなんじゃないかな。
広場恐怖というか、その場から逃げられない恐怖がの方が大きい。

どれくらい前からなのかな、、、
2003年か4年にはなってたかな。
一番悪い時は、電車に乗れませんでしたもん。
行動範囲は、徒歩と自転車で行けるとこのみ。

美容院は2年半行けなかったし。。。
それを思うと、だいぶ薬にお世話になったけど
沖縄に行けたことは、今でも夢ではないかと思ったり。

そんなこんなで、ライヴに足を運ぶというのは
ものすごく高いハードルで
あと1人でライヴに行くっていうことも、できなかったし
(映画は1人でも行けたけど、ライヴだけは1人寂しいと思ってた)
子ども小さいし、それを置いてライヴに行くという選択は
その当時の私にはなかったのです。
厳格な両親に育てられたからか、基本真面目すぎます。
(今なら、預けられる環境だったら、速攻行くけどね♪)
あっ、あと、お金もなかったbomb

だからキリンジのライヴに参加できたのは
今回の『BUOYANCY』ツアーが初めて。
正確に言うとおととしの“馬の骨”が最初

ライヴハウスっていうのは、ぎゅうぎゅう詰めで身動きがとれないもの。
そういうビジュアルしか浮かばなくて、遠い世界。

それでも、
一番後ろで姿が見えなくても
ヤスの生の歌が聴きたくて聴きたくて
やっと聴けたのが2009年。

ちゃんと事前に薬はしっかり飲んだけど
不思議と楽。
ヤスの声からはα波が出てるとか言われるけど
本当にそうだと思う。

薬よりも効いたなーhappy01

« ああ素晴らしきキリンジ① | トップページ | 忘れないように(記録) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ああ素晴らしきキリンジ① | トップページ | 忘れないように(記録) »